ケーススタディ

保険

新たなデジタルプラットフォームとタッチポイントの開発

あるクライアントは、ビジネスに変革をもたらすような新たなデジタルプラットフォームとタッチポイントの開発を行うことで、顧客とエージェント間の新しい関係性の構築を支援したいと考えていた。

新たなデジタルプラットフォームとタッチポイントの開発

当社の役割

  • 顧客と非顧客がたどるカスタマージャーニーと課題を理解するために、デジタルエスノグラフィー調査を実施。 
  • 当該分野のデジタルニーズを特定し、90種類の新アイデアの評価を行うために、グループインタビューを実施。 
  • 2060歳の2300名を対象にした自己記入式アンケートを実施。 
  • デジタル使用実態調査や仮説検証、市場機会の見極めのほか、デジタル商品に関する40種類の新アイデアの評価を行った。

結果

4つのデジタルイニシアチブを特定し、デジタルプラットフォームおよびタッチポイントの開発・展開に向けたロードマップを作成した。クライアントのデジタルチームおよびアクセンチュアに調査結果の報告を行った。

「素晴らしい調査手腕のおかげで、重要な気づきを得ることができました。何時間もの時間を費やし、調査から得られた知見やその解釈、伝え方などについて、たくさんの議論を重ねました。かなりの重圧がかかった一年間でしたが、将来につながる重要なインサイトを数多く得られたインタラクティブな学びの年でもありました。御社のサポートがなければ、この一年を乗り切れていなかったかもしれません。」

- クライアントの声
保険

お問い合わせ

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.