Fuel the Future©ワークショップ

市場における真の成功とは「今」に焦点を当てることだけではなく、将来的なビジョンを明らかにすることでもあります。当社の調査コンサルタントは、10年以上にわたり、日本およびアジアに拠点を置く様々な分野のお客様に対して、イノベーション/アイディエーション・スタイルのワークショップの設計および運営を行ってきました。当社では融合的なアプローチを用いることで、チーム全体でマーケット・オポチュニティを掴めるような取り組みを促進しています。

Fuel the Future©ワークショップとは

消費者およびマーケット・インサイトをビジネスの成長につなげるための革新的なアプローチを提供したいという理念に基づき、当社では2004年にFuel the Future©ワークショップを発足しました。

以来、数多くのお客様のマーケティング戦略の磨き上げや強化を支援し、銀行、保険、日用消費財、自動車業界での戦略実行を当社のFuel the Future©ワークショップが後押ししてきました。

カスタマイズ自在なFuel the Future©ワークショップでは、お客様が抱えている課題の解決に資するような消費者インサイトと文化理解に対する学びを通して、お客様が培ってきた社内知識を駆使したマーケット・オポチュニティの追求や、既存の知的資本の底上げを支援しています。

当社のFuel the Future©ワークショップは、以下のような課題の解決やビジネスチャンスの具現化をサポートします:

  • 製品およびサービスの考案やイノベーション
  • デジタル化へのロードマップ
  • トレンドや将来像を踏まえた将来ビジョン・戦略
  • ポジショニングおよびコミュニケーション戦略の策定
  • 戦略的プランニングのサポート

Fuel the Future©ワークショップの活用法

Fuel the Future©ワークショップは、市場調査プロジェクトの後続として活用できるほか(例:半日または全日ワークショップを通して、定性定量調査から得られた調査結果の提示および考察を行い、チーム全体で新製品のオポチュニティをディスカッションを交えて描き上げる)、ある特定の課題の解決に特化したワークショップ(例:製品グループの売上向上、ブランドの認知度や受容度の向上など)としてもご活用いただけます。こうした戦略的なワークショップは、お客様の取引先やサプライヤーをはじめとするステークホルダーの皆様を交えて開催することも可能です。

ワークショップの規模や参加者、目的を問わず、当社では会場の選択からアジェンダやコンテンツの作成、第三者意見の報告まで、ワークショップを成功へ導くサポートを提供しています。

お問い合わせ

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.